番組情報

鹿児島に上陸する2種類のウミガメ。「アオウミガメ」と「アカウミガメ」

鹿児島に上陸する2種類のウミガメ。「アオウミガメ」と「アカウミガメ」

ミガメの上陸産卵数日本一の鹿児島

くすの木自然館の浜本麦さんに「ウミガメ」についてお話を伺いました。

もう産卵のシーズンを迎えているウミガメですが、5月~8月にかけて鹿児島県内、様々な海岸で産卵を行っているのですが、ウミガメの上陸産卵数がずっと日本一を維持しています。

鹿児島では2種類のウミガメが上陸します。

島の方で上陸産卵をする「アオウミガメ」、本土の方で上陸産卵する「アカウミガメ」の2種類に分けられます。

鹿児島に上陸する2種類のウミガメ。「アオウミガメ」と「アカウミガメ」ウミガメは基本的にはずっと海の中にいる生き物なので、上陸するのはメスが産卵する時だけなんです。
本土に上陸するのは「アカウミガメ」だけなので、「浦島太郎」に登場するカメは、「アカウミガメのメス」だということがわかります。


鹿児島に上陸する2種類のウミガメ。「アオウミガメ」と「アカウミガメ」

麦さん「浦島太郎のお話からもわかるように、昔から人間のそばにいたウミガメなんですけど、残念なんですが、最近ではウミガメにとっては住みやすい環境ではない状況が続いています。」

漂着物が多すぎて産卵に適した海岸の上まで上がれなかったり、放置された釣り具などで上陸後に大けがをしたり、テトラポットを置きすぎて上陸できる砂浜が無くなってしまったり…。
鹿児島県内も例外ではなく、そういう現象続いていました。そんな厳しい環境の中でも、鹿児島県は上陸産卵日本一を維持しています。

ウミガメ保護条例とは?

鹿児島に上陸する2種類のウミガメ。「アオウミガメ」と「アカウミガメ」

鹿児島県は全国に先駆けて「ウミガメ保護条例」を制定し、産卵地の市町村の方を含めて、みんなでウミガメがあがってくる環境を守っていこうと昔からしています。
錦江湾内も毎年上陸する海岸もあれば、姶良市の重富海岸の近くの松原海岸でも2012年に50年ぶりの上陸が確認されています。

鹿児島に上陸する2種類のウミガメ。「アオウミガメ」と「アカウミガメ」

ウミガメが産卵してくれると、「すばらしい海岸ですよ」とお墨付きを貰ったような気持ちになりますね。
鹿児島県では、子どもたちも保護活動に積極的に参加しています。
この「ウミガメ上陸産卵数日本一」を子どもたちと一緒守っていきたいですね。

関連リンク

  1. お父さんと海のレジャーを楽しもう!
  2. 鹿児島の防災を考える。梅雨・台風の時期に備えて
  3. 錦江湾で「昼寝」も!放流マンボウのカメラを回収
  4. 諏訪之瀬島に1年4か月…座礁タンカーようやく撤去
  5. 漁業への就業を支援「かごしま漁業学校」スタート!
  6. 親子で海に親しんでもらいたい!磯海水浴場でシーカヤック体験!

Pickup

  1. 日本財団の「海と日本プロジェクトin鹿児島」2018年がスタートしました!
    海と日本PROJECTin鹿児島のyoutubeページを…

    https://www.youtube.com/playlist?list=PLJu8-wdelPD…

  2. お父さんと海のレジャーを楽しもう!
    海のレジャー!海に浮かぶ鳥居「荒平神社」でSUPやシーカ…

    MBCテレビ『かごしま4』海上アクティビティは「カゴシマパドラーズ」にお任せ!たくちゃんもマリンスポ…

  3. 鹿児島の防災を考える。梅雨・台風の時期に備えて
    鹿児島の防災を考える。梅雨・台風の時期に備えて

    MBC防災情報梅雨、台風、地震・・・日頃の備えは?MBCのHPでは県内の防災の現状や、今後の…

  4. 錦江湾で「昼寝」も!放流マンボウのカメラを回収
    錦江湾で「昼寝」も!放流マンボウのカメラを回収

    MBCニュース6月6日「放流マンボウのカメラ回収」錦江湾で「昼寝」もかごしま水族館が先月…

  5. 親子で海に親しんでもらいたい!磯海水浴場でシーカヤック体験!
    親子で海に親しんでもらいたい!磯海水浴場でシーカヤック体…

    MBCニュース6月13日「磯海水浴場でシーカヤック体験」親子で海に親しんでもらいたい鹿児…

PAGE TOP