番組情報

「ゴミがあると思わず拾ってしまうビーチ」ゴミ拾いが毎日の習慣に。与論島の「みんなの美ら島プロジェクト365」

ゴミ拾いが毎日の習慣に。与論島の「みんなの美ら島プロジェクト365」

ここは与論島。鹿児島県最南端の島です。

ゴミ拾いが毎日の習慣に。与論島の「みんなの美ら島プロジェクト365」

海底が見えてしまいそうな美しい海です。

ゴミ拾いが毎日の習慣に。与論島の「みんなの美ら島プロジェクト365」

そんな美しい与論島の海の浜辺には・・・海外から流れてくる「漂着ゴミ」が。
浮きにボール、ペットボトル、発泡スチロール・・・生活ゴミも混ざっています。

ゴミ拾いが毎日の習慣に。与論島の「みんなの美ら島プロジェクト365」

そんな「漂着ゴミ」を、袋いっぱいに拾う後ろ姿がありました。
青木さん、若松さん、堀行さんの三人です。 

ゴミ拾いが毎日の習慣に。与論島の「みんなの美ら島プロジェクト365」

彼女たちは、『みんなの美ら島プロジェクト365』のメンバーです。

ゴミ拾いが毎日の習慣に。与論島の「みんなの美ら島プロジェクト365」

有志のメンバーが海岸でゴミを拾っています。

ここは、「ゴミがあると思わず拾ってしまうビーチ」

漂着ゴミは、行政・島民・観光客、みんなでキレイにしています。
パンフレットには「とーとぅがなし」自然や相手への敬意と感謝を表す与論の言葉がかかれています。

ゴミ拾いが毎日の習慣に。与論島の「みんなの美ら島プロジェクト365」

青木さんは「習慣、一日の。楽しんでやってます。」と、大きなゴミを集めます。かかえるのもやっとな量です。

ゴミ拾いが毎日の習慣に。与論島の「みんなの美ら島プロジェクト365」

行政は、島内5箇所の海岸に専用のゴミ箱を設置しました。

ゴミ拾いが毎日の習慣に。与論島の「みんなの美ら島プロジェクト365」

集めたごみは、「与論町環境課」が回収してくれます。
「海がまたきれいに(なると)、気持ちが良くなります」

ゴミ拾いが毎日の習慣に。与論島の「みんなの美ら島プロジェクト365」

堀行さんは言います。
「次の世代にも教え継がないといけない。私達の責任じゃないかしらね」
また明日、三人は美しい浜辺で「とーとぅがなし」の気持ちで集まります。

ゴミ拾いが毎日の習慣に。与論島の「みんなの美ら島プロジェクト365」

Pickup

  1. われは海の子「志布志コース」に行ってきました!
    われは海の子「志布志コース」に行ってきました!

    「われはうみの子探検隊!~志布志コース~」8月16日(水)に開催された「志布志コース」は、志布志…

  2. 海と日本PROJECTin鹿児島!「#26 清掃船「きんこう」」
    海と日本PROJECTin鹿児島!「#26 清掃船「きん…

    舟の安全と、海の美しさを守る。鹿児島港を利用する企業や団体が力を合わせて運航している船、清掃船「…

  3. #4 鹿児島県姶良市 笹山義弘市長インタビュー | 海と日本PROJECT in 鹿児島
    #4 鹿児島県姶良市 笹山義弘市長インタビュー | 海と…

    姶良市の風景が誇り。錦江湾の始まり。鹿児島県姶良市は、全国的にも貴重な重富干潟などがある錦江湾に…

  4. 2017年 #3 鹿児島県十島村 肥後正司村長インタビュー | 海と日本PROJECT in 鹿児島
    2017年 #3 鹿児島県十島村 肥後正司村長インタビュ…

    黒潮とともに生きる十島村十島村は、7つの有人島と5つの無人島からなる村。屋久島と奄美大島の間に点…

  5. 「#2 鹿児島県瀬戸内町 鎌田愛人町長インタビュー」海と日本PROJECT in 鹿児島
    「#2 鹿児島県瀬戸内町 鎌田愛人町長インタビュー」海と…

    恵みをもたらす海は町のシンボル鹿児島県瀬戸内町は、奄美大島と、大島海峡を挟んで連なる島々からなる…

PAGE TOP