番組情報

十島村の海の恵みを活かした「特産品コンテスト」を食べつくそう!

十島村の海の恵みを活かした「特産品コンテスト」を食べつくそう!

鹿児島県内43市町村の広報誌から気になる情報をピックアップする、「広報誌探検隊」のコーナー!

十島村の海の恵みを活かした「特産品コンテスト」を食べつくそう!

今回は「十島村」をピックアップ!

十島村役場 地域振興課の「宮本竹雨」さんにお話を伺いました。

十島村の海の恵みを活かした「特産品コンテスト」を食べつくそう!

十島村の海の恵みを活かした「特産品コンテスト」

今回、十島村では、、水産業の発展、地域の活性化につながることを期待し、十島村の海の幸を利用した 水産加工品を一堂に集め「第1回十島村海の幸特産品コンテスト」が開催されたそうです。

十島村の海の恵みを活かした「特産品コンテスト」を食べつくそう!

第一回目の今回、5 島からの参加があり合計 16 品の出品がありました。
一次審査では「アイデアの斬新性」、「おいしさ」、「郷土色」、「訴求力」、「将来性」の5項目を審査。
二次審査では、審査員同士の最終審査をもって、グランプリ・準グランプリを決定しました。

十島村の海の恵みを活かした「特産品コンテスト」を食べつくそう!

グランプリ『こだから美人~食べるドレッシング~』

今回のグランプリは、「こだから美人~食べるドレッシング~」

十島村の海の恵みを活かした「特産品コンテスト」を食べつくそう!

十島村の海の恵みを活かした「特産品コンテスト」を食べつくそう!

食べるドレッシングには、とび魚の切り身や、生ハンダマ、青パパイヤを利用して島の美味しさがギュッと詰まった、まさに「食べるドレッシング」です。
トビウオは、他の魚でも代用できるところが、ポイントの一つだそうです。
ドレッシングとしてだけではなく、クラッカーなどに乗せて具材として食べごたえのある一品です。

十島村の海の恵みを活かした「特産品コンテスト」を食べつくそう!

十島村の海の恵みを活かした「特産品コンテスト」を食べつくそう!

 

準グランプリ「悪石島水産加工グループ~アカボウの燻製~」

十島村の海の恵みを活かした「特産品コンテスト」を食べつくそう!

十島村の海の恵みを活かした「特産品コンテスト」を食べつくそう!

十島村の海の恵みを活かした「特産品コンテスト」を食べつくそう!十島村の海の恵みを活かした「特産品コンテスト」を食べつくそう!

とれたての「アカボウ」を、ガジュマルのチップを使用して燻製にします!とっても魅力的ですね!

十島村の海の恵みを活かした「特産品コンテスト」を食べつくそう!

広報誌探検隊長の吉田アナもひと口♪燻製のいい香りがスタジオに漂います。

十島村の海の恵みを活かした「特産品コンテスト」を食べつくそう!

海に囲まれた十島村ならではの「海の幸」をふんだんに使った特産品コンテスト。ぜひ、味わってみたいですね!

Pickup

  1. シージョブキッズに参加して鹿児島の海のお仕事体験!
    シージョブキッズに参加して鹿児島の海のお仕事体験!

    シージョブキッズは子供が主役!鹿児島の海のしごとを体験してみませんか?海は私たちのくらし…

  2. 海と日本PROJECT~われはうみの子探検隊~
    海と日本PROJECT~われはうみの子探検隊~

    MBCでは、今年も海と日本プロジェクトに取り組んでいます。 このプロジェクトの一環として、「われ…

  3. KADAIINFOの大学生たちがおすすめする鹿児島の海!海!海!
    カゴシマノガクセイハ、コレヲミヨ!「出かけてみたい海」を…

    今日の『ズバッと!鹿児島』で、鹿児島大学の学生達が運営している、鹿大をもっとおもしろくするメディア『…

  4. 2017年度「全国一斉1分間ペットボトル浮き ギネス世界記録™町おこしニッポンに挑戦!! ~海と日本プロジェクト~」
    錦江湾で「ペットボトル」でギネス世界記録に挑戦!?

    みなさん、ペットボトルで大人の身体もプカプカ~と、浮くと聞いたらビックリしませんか?さらに、ペッ…

  5. 夜光貝で手作りアクセサリーを作ろう!磨いて現れるのは美しい海の育み♪
    夜光貝で手作りアクセサリーを作ろう!磨いて現れるのは美し…

    夜光貝から伝わる豊かな海とは?MBCテレビ『かごしま4』では、藤本アナウンサーが、南九州市川辺に…

PAGE TOP