番組情報

【かごしま4】“沈みゆく島国”キリバス・ツバルの現状

“沈みゆく島国”キリバス・ツバルの現状

シンポジウム『沈みゆく島国「キリバス・ツバル」の現状~鹿児島の私たちにできること~』

MBCテレビ「かごしま4」6/24(月)放送

“沈みゆく島国”キリバス・ツバルの現状

地球温暖化の影響で、海面が上昇し、陸地が侵食されるなどの影響が出ている、南太平洋の島国、キリバスとツバルの現状を考えるシンポジウムです。

世界海の日に制定されている6月8日、この日、鹿児島市のかごしま環境未来館であるイベントが開催されました。
『沈みゆく島国「キリバス・ツバル」の現状~鹿児島の私たちにできること~』と題して開かれたミニシンポジウムです。

“沈みゆく島国”キリバス・ツバルの現状

日本キリバス協会代表理事で2000年にキリバス共和国に帰化したケンタロ・オノさんや、ツバルなど南太平洋の島々を撮影し、写真展や講演会を行っている遠藤秀一さんらが地球温暖化にともなう海面上昇など現状を訴えました。

オノさん「首都タラワの8割は2050年には水没してしまうだろうという予測が出ている。そしてキリバスにはもう現に住めなくなった村がある。これが地球温暖化の現実なんです」

遠藤さん「細長かったり粒だったりそういう島が輪っかを作って、その輪っかがツバルの国なんですが、こういうひとつひとつの島が無くなっていってしまえば、そのうち国が無くなってしまいますね。『沈む島国』と言われますけれども、沈む前にとっくになくなってきてしまっているわけですね」

“沈みゆく島国”キリバス・ツバルの現状

パネルディスカッションでは活発に意見交換。
鹿児島の海ともつながっている南太平洋の島国の人たちに参加者は思いを馳せていました。

“沈みゆく島国”キリバス・ツバルの現状

「地球環境というところがあまり身近に感じていないところがありましたので、今後を担う子どもたちなので、私たち親がどう自覚すべきなのかなぁというところをまず意識しなければと改めて思いました」
「地球温暖化には気をつけようと思いました」

地球環境を守っていくためには、ひとりひとりが今、何をすべきか、それを改めて考える1日となりました。

遠藤さん「海はやっぱり、僕の体の延長線上ですね。だからそういう海を絶対に汚せないですよね。大切にしてほしいと思いますし、僕も大切にしていきたいと思っています。」

“沈みゆく島国”キリバス・ツバルの現状

オノさん「この鹿児島とキリバスの海はつながっているし、キリバスとアメリカ、中国、イギリスもつながっている。だから海は私たちを引き裂くものではなくて、つなげてくれるものです。

  • 「【かごしま4】“沈みゆく島国”キリバス・ツバルの現状」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://kagoshima.uminohi.jp/widget/article/?p=2538" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://kagoshima.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 鹿児島</a></iframe><script src="https://kagoshima.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 吹上浜で砂漠マラソンを疑似体験
  2. 姶良市で“厄介もの”エイを「海のジビエ」に!
  3. 垂水市、小学生がマダイ稚魚を放流
  4. 「フェリーとしま2」13日ぶりの出港
  5. 2019081600037727
  6. リュウキュウアユ激減で再調査

Pickup

  1. 「われはうみの子探検隊~2日目~」指宿市の知林ヶ島へ行こう!
    「われはうみの子探検隊~2日目~」指宿市の知林ヶ島へ行こ…

    「われはうみの子探検隊」2日目:指宿市の知林ヶ島&鹿児島市・かごしま環境未来館日本財団が主体…

  2. 「われはうみの子探検隊~1日目~」
    「われはうみの子探検隊~1日目~」桜島のビーチでカヤック…

    「われはうみの子探検隊」1日目:鹿児島市・桜島日本財団が主体となっている海と日本プロジェクト…

  3. 吹上浜で砂漠マラソンを疑似体験
    吹上浜で砂漠マラソンを疑似体験

    「砂漠疑似体験マラソンin吹上浜」MBCニュース砂漠を走るマラソンを疑似体験するイベ…

  4. 姶良市で“厄介もの”エイを「海のジビエ」に!
    姶良市で“厄介もの”エイを「海のジビエ」に!

    姶良市で“厄介もの”エイを「海のジビエ」に!MBCニュース鹿児島湾でこの時期、大量に…

  5. 垂水市、小学生がマダイ稚魚を放流
    「いってらっしゃい」垂水市、小学生がマダイ稚魚放流

    「いってらっしゃい」垂水市、小学生がマダイ稚魚放流MBCテレビ「かごしま4」8/19放送…

アーカイブ

  1. 2019年
  2. 2018年
  3. 2017年
  4. 2016年
海と日本PROJECT in 鹿児島
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://kagoshima.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://kagoshima.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 鹿児島</a></iframe><script src="https://kagoshima.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP