お知らせ
2018.06.26

鹿児島、海水浴シーズンを前に「磯海水浴場」に砂搬入。

鹿児島、海水浴シーズンを前に「磯海水浴場」に砂搬入。

海水浴シーズンを前に「磯海水浴場」に砂搬入

海開きは7月10日

海水浴のシーズンを前に、鹿児島市の磯海水浴場に砂が寄付され、26日朝から搬入作業が始まりました。
砂の寄付は、台風などで浸食された砂浜を復旧してもらおうなどと、砂の採取販売をしている鹿児島市の吹上工業が5年前から行っています。
磯海水浴場では、指宿沖で採取した500立方メートル=およそ700トンの砂をダンプカーで運び入れる作業が、26日朝から始まりました。搬入は28日まで行われ、重機を使って砂浜を10センチほどかさ上げする予定です。
磯海水浴場の海開きは来月10日で、9月2日まで利用できます。

\ 記事をシェアしよう /
X LINE ニュースを共有

関連リンク

海からの便りを音にのせて♩~ SDGs音楽の贈り物 ~
お知らせ
2024.06.10

海からの便りを音にのせて♩~ SDGs音楽の贈り物 ~

人魚からのお知らせ「 海岸清掃 in 羽島白浜海岸 」
お知らせ
2024.05.23

人魚からのお知らせ「 海岸清掃 in 羽島白浜海岸 」

ページ内トップへ