番組情報

『ゴミコレ吹上浜』海洋ゴミでファッションショー

221110_162603_26

『ゴミコレ吹上浜』海洋ゴミでファッションショー

MBCテレビ「かごしま4」11/10放送

漁に使う網でできたロングコートに、ペットボトルが装飾されたドレス。鮮やかな色合いが目を引くワンピースは、歯ブラシやライター、ストロー、フォークなどが幾重にもなっています。

いちき串木野市から日置市、南さつま市までのおよそ40km続く吹上浜。日置市の海岸で開かれたのは、ファッションショー【ゴミコレ吹上浜】です。衣装に使われている材料はすべて、吹上浜に漂着したゴミです。

221110_162353_18

プロデューサー・アーティスト カズヒロハカタさん
「いい感じにこう削られて、丸みがあったりするんですよ。新品のプラスチックにはない魅力があるので、すごく面白いなと。(漂着ごみは)素材として僕の中では貴重なものですね。」

221110_162401_07

ごみコレのプロデューサーで、ドレスを制作したアーティストのカズヒロハカタさん。日置市吹上町を拠点に活動し、5年前から漂着ごみを使った服作りを始めました。
漂着ごみの魅力を伝えたいと開いたゴミコレは、今年で4回目です。

221110_162424_08

カズヒロハカタさん
「『漂着ごみを使っておもしろいものができそう』っていうワクワクを、いろいろな人と共有したいなと。」

221110_162437_23午前10時。ゴミコレは、ステージとなる浜のゴミ拾いから始まります。

221110_162443_22県内で回収されるプラスチックなどの漂着ごみは、全国で6番目に多い年間1700トン。ポイ捨てされたものや、海外から流れ着いたものなどで、環境汚染や生態系への影響が問題となっています。

221110_162450_23

この日も、海岸ではペットボトルやゴミ袋などが流れ着いていました。

221110_162509_07

(スタッフ)
「(ごみ拾い)初めてしました。こんなに落ちているとは思わなかったです。」

221110_162523_07

(モデル)
「ピンクのストローだったり、洗濯バサミ(を拾った)。全部かわいく見えてきますね。このイベントがきっかけで、ハカタさんが言うように素材として考えるようになりました。」

221110_162537_07

集めたゴミはサークル状に並べ、ステージに見立てました。

221110_162546_07

(モデル)
「着心地…重いです(笑)。ドレスを見れば、こういうごみが海に流れ着くんだなと、視覚的に訴えられるものになると思う」

221110_162552_07

 


 

221110_162607_11

いざ迎えた本番。およそ500人の観客が秋の吹上浜に集まりました。

221110_162622_11黒いゴミだけを使ったドレスや漁業用の浮きでできたベストなど、ハカタさんが手がけた10着の衣装が、海を背景にダンスを交えながら披露されました。

221110_162644_26

カズヒロハカタさん
「まずは見た目のインパクトやショー、パフォーマンスを楽しんでいただきたい。どういった海洋ごみが素材として使われているのかなど、海洋ごみからいろいろな情報が見えてくるので。」

221110_162657_26

(観客)
「本当にかわいかった。」
「ごみだけであんなにきれいに(服に)なるんだって思った。」

221110_162704_11「楽しかったですね。ごみであんなに立派なものが出来るなんて。」
「どんどん広げていってもらいたいですね。」

221110_162716_11

カズヒロハカタさん
「海洋ごみで作ったからという説教臭いことではなくて、海洋ごみが欲しい、必要だから拾うっていうのが、結果的に砂浜の環境美化にもつながるし、そういったもののほうが、SDGs、持続可能な開発目標(だと思う)。」

221110_162731_04

「僕はそれを『ゆるいSDGs』と呼んでるんですが、そういう流れがいいのかなと思っています。」

221110_162745_27

ハカタさんの手によって、新たな命が吹き込まれた漂着ごみ。
多くの人の目を楽しませながら、海の現実を伝えます。

  • 「『ゴミコレ吹上浜』海洋ゴミでファッションショー」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://kagoshima.uminohi.jp/widget/article/?p=4884" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://kagoshima.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 鹿児島</a></iframe><script src="https://kagoshima.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. 20230112_16351920230112_163519-456162
  2. #4
  3. #3
  4. 20221222_16370420221222_163704-985174
  5. 20221221_16235720221221_162357-484014
  6. 20221216_16320620221216_163206-347707

Pickup

  1. IMG_5750
    海と日本PROJECT in鹿児島×松野下蒲鉾 コラボ商…

    鹿児島県産とさかのりを練り込んだふんわりさつま揚げ!枕崎に揚がった活きんよか実はおいしい珍魚をどっさ…

  2. #4
    だれやめ海ばなし#4 海の未来をほろ酔いトーク 【ゲスト…

    だれやめ海ばなし大水槽をバックにゆったりとはじまった「だれやめ海ばなし」。水族館に不定期にオープンす…

  3. #3
    だれやめ海ばなし#3 海の未来をほろ酔いトーク 【ゲスト…

    だれやめ海ばなし大水槽をバックにゆったりとはじまった「だれやめ海ばなし」。水族館に不…

  4. 海のキッズサポーター HPサムネイル 1
    【海のキッズサポーター 】海のごみは「うじじきれい団」に…

    【海のキッズサポーター】沖永良部島でごみを拾うHANAとRIRIとMEI強い海への探究心を持つ小学校…

  5. 海のキッズサポーター HPサムネイル 1
    【海のキッズサポーター】濱田蓮音さん新たな一歩としてはじ…

    【海のキッズサポーター】濱田蓮音さん新たな一歩としてはじめたごみ拾いの取り組みについて密着!強い海へ…

海と日本PROJECT in 鹿児島
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://kagoshima.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://kagoshima.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 鹿児島</a></iframe><script src="https://kagoshima.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP