レポート

鹿児島市主催 脱プラスチック生活チャレンジ事業ワークショップ・フィールドワークが開催されました!

図2

鹿児島市主催 脱プラスチック生活チャレンジ事業

鹿児島市は、海の生態系に影響を及ぼす海洋プラスチック問題について現状を認識するとともに、使い捨てプラスチック製品等のリデュースやリサイクルの取り組みの重要性について理解を深めてもらうため、プラスチックの資源循環を促進するための全3回の体験イベントを開催しました。

10月2日(土)ワークショップ 1回目 in かごしま環境未来館

MBC気象予報士 住吉 大輔 講演会「環境問題と気候」

住吉大輔気象予報士1

今「環境問題」に全世界が注力している、世界が1つになって取り組んでいる「SDGs」など、「環境問題と気候」をテーマに住吉大輔気象予報士に講演してもらいました!

住吉大輔気象予報士1

地球温暖化によって海に与えられる影響や、プラスチックゴミが海に流れ着いたことにより、多くの生き物がそのごみを食べてしまっている現状などについて、実験を交えながら学びました!

海と日本プロジェクトin鹿児島推進リーダー MBCタレント 柴 さとみ みつろうラップ工作体験

レポ1

身近なものから脱プラスチック生活につながるよう、水洗いして繰り返し使える「みつろうラップ」の工作体験を行いました!

約10分ほどで作れる、オーガニックの布でつくるみつろうラップは、みつろうを布に染み込ませて作るラップのことで、みつろうの抗菌・保温効果で食品の鮮度を保ちながら、安心して包むことができます。水洗いして繰り返し使えるので、ラップの節約になり、地球にも優しいエコなラップです。

レポ1

普段家庭で使用する使い捨てプラスチック製品を、繰り返し使用ができる製品に置き換えることにより、身近なことからできることを考えるきっかけとなりました!

10月9日(土)ワークショップ 2回目 in かごしま環境未来館

環境アート団体 「色響」の芳田さん プラスチックごみの考察・コラージュボード作成

海岸で拾われたプラスチックごみと家庭から出るプラスチックごみを分別して考察し、そのプラスチックごみを活用したコラージュボード作りに挑戦!

レポ1

環境アート団体「色響」の芳田さんを講師に迎え、家庭から持ってきたプラスチックごみと海岸に落ちているごみ比較し、海に流れ出たプラスチックがどうなっていくのかを学び、家庭からでたプラスチックごみを使って「コラージュボード」の工作体験を行いました!

レポ1

世界中で問題となっている「海洋ごみ」は、鹿児島の錦江湾も例外ではなく、毎日ごみが流れ着いています。海洋ごみ問題が深刻化する中、アートを通して興味を持ち、身近なところから興味を持ってもらいました!

10月23日(土)ワークショップ 2回目 in 鹿児島本港南埠頭

清掃船「きんこう」乗船体験!

普段乗船することのできない清掃船にのり、乗組員の方から説明や海のごみのお話を聞きました!

湾内を約15分間航行し、普段見ることができない清掃船がごみを拾うデモンストレーションを見学し、清掃船の働きを体験!

レポ1

流木、海藻、軽石、発泡スチロール、プラスチック容器類、ビニール製品、空き缶、ガラス瓶、プラスチック製品も多く、河川からの投棄が多いこともわかりました。

全3回のワークショップとフィールドワークを通して、海洋ごみについて身近なものとして、興味をもっていただき、身近なところから実践していただけるような体験となりました!

鹿児島市HPはこちら

https://www.city.kagoshima.lg.jp/shigenseisaku/datupura/datupurajissihoukoku.html?fbclid=IwAR0-oW6XhSQQFio5F2TKde81BJjLX4K8Lp-fX5yApAi8z3E471XwArLMf6Y

イベント名鹿児島市主催 脱プラスチック生活チャレンジ事業 ワークショップ・フィールドワーク
主催鹿児島市
  • 「鹿児島市主催 脱プラスチック生活チャレンジ事業ワークショップ・フィールドワークが開催されました!」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://kagoshima.uminohi.jp/widget/article/?p=4057" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://kagoshima.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 鹿児島</a></iframe><script src="https://kagoshima.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. IMG_5750
  2. 海のキッズサポーター HPサムネイル 1
  3. 海のキッズサポーター HPサムネイル 1
  4. 海のキッズサポーター HPサムネイル 1
  5. IMG_9622
  6. IMG_8194

Pickup

  1. IMG_5750
    海と日本PROJECT in鹿児島×松野下蒲鉾 コラボ商…

    鹿児島県産とさかのりを練り込んだふんわりさつま揚げ!枕崎に揚がった活きんよか実はおいしい珍魚をどっさ…

  2. #4
    だれやめ海ばなし#4 海の未来をほろ酔いトーク 【ゲスト…

    だれやめ海ばなし大水槽をバックにゆったりとはじまった「だれやめ海ばなし」。水族館に不定期にオープンす…

  3. #3
    だれやめ海ばなし#3 海の未来をほろ酔いトーク 【ゲスト…

    だれやめ海ばなし大水槽をバックにゆったりとはじまった「だれやめ海ばなし」。水族館に不…

  4. 海のキッズサポーター HPサムネイル 1
    【海のキッズサポーター 】海のごみは「うじじきれい団」に…

    【海のキッズサポーター】沖永良部島でごみを拾うHANAとRIRIとMEI強い海への探究心を持つ小学校…

  5. 海のキッズサポーター HPサムネイル 1
    【海のキッズサポーター】濱田蓮音さん新たな一歩としてはじ…

    【海のキッズサポーター】濱田蓮音さん新たな一歩としてはじめたごみ拾いの取り組みについて密着!強い海へ…

海と日本PROJECT in 鹿児島
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://kagoshima.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://kagoshima.uminohi.jp">海と日本PROJECT in 鹿児島</a></iframe><script src="https://kagoshima.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP